カインとアベル倉科カナが炎上しない理由は?評判がいいのはなぜだ?

この記事は3分で読めます

こんにちはうさぎ♪です。

19月17日に初回放送を迎えたドラマ『カインとアベル』

kainaberu

出典:フジテレビ

主演にHey!Say!JUMPの山田涼介さんを迎え、注目されてはいましたが、視聴率が月9過去最低となってしまったみたいですね・・。

まあ、まだ初回なので、これからどうなるかわかりませんけどね・・。

さてさて、主演にHey!Say!JUMPの山田涼介という、今人気急上昇中のアイドルをキャスティングした時点で、どうしても逃れられないのが「ヒロイン役へのバッシング」

これはもう避けられないものなんだろうなと思いきや、このドラマのヒロインをつとめる「倉科カナ」さんは、何故か炎上もせず、むしろいい評判らしいのです。

というわけで今回はドラマ『カインとアベル』にヒロイン、倉科カナさんについて、 どうして彼女は山田涼介ファンに叩かれないのか?その真相に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

 

相手役が全然決まらず?山田涼介の主演ドラマ・・・。

a0001_017477

このドラマ『カインとアベル』

もともとこの枠に山田涼介さんが出演するということは前々から決まっていたらしいのですが、ヒロインのキャスティングがなかなか決まらなかったらしいのです。

もともとドラマの名前も「アニキカノジョ」というタイトルでの企画が進んでいたらしいのですが、これが無くなって今のタイトルに。

「当初、局サイドから聞こえてきた企画は、ラブコメチックな学園ドラマ。ところがヒロイン候補にオファーを立て続けに断られてしまい、学園モノの企画は消えてしまいました。その後、オリジナル作品のコメディやシリアスな恋愛モノなど、情報が錯綜し、制作スタッフも『正直どうなるかまったく見えない』と漏らしていたほどです」
出典:サイゾーウーマン

 

正直最近の「月9」は視聴率も振るわないし、しかもジャニーズの相手役ということで、出したがる事務所がないらしいんですね。

その結果決まったのが、倉科カナさん。

さて、その評判はどんなものだったでしょうか?

 

ヒロイン役に決定した倉科カナに対する評価は?

kurasina

出典:http://matome.naver.jp/odai/2147408855601087601

ずっとヒロインが決まらず、ようやく発表されらヒロインのキャスティングは、どんな反応だったのでしょうか?

 

「倉科カナさんか 、、 うん、まあ良かった。変な人こなくて良かった。」

「ヒロイン倉科カナ、よし、なんだか安心!

「カインとアベル倉科カナさんなのね。何か分からない安心感wwwぜひ、観ます!途中途中メンタルがヤバイと思うけど。」

「それにしても相手役が若手とかじゃなくて倉科カナちゃんでよかった( i _ i )」

 

どうやら、みんな本当は辛いけど、辛いんだけど、まだ倉科カナさんだったら許せるといった雰囲気。

これが若手の売り出し中の女優さんだったらと思ったら、結構ゾッとしますね・・。

スポンサードリンク

 

何で炎上しない?倉科カナさんが受け入れられた理由は?

a0002_006917

さて、どうして倉科カナさんだと「安心」なんでしょうか?ネットの評判を元に理由を考えて見ました。

1、かなり年上!!

主演の山田涼介さんは23歳、一方倉科さんは28歳と5歳差。

かなり!というほどの年の差ではありませんが、倉科さん、一応「アラサー」と認識されているため、抵抗が少ないのかも知れませんね。

評価を見ていると「若い子よりは、全然マシ!」という意見が多かったので、やっぱり年は重要だと思われます。

 

2、竹之内豊との交際が報じられていて「年上好き」なイメージがあるから。

倉科カナさん、現在彼氏との噂があるのが竹之内豊さん、その前はお笑い芸人よゐこの濱口優さんとの交際も報じられていましたが、付き合う相手のイメージも悪くないので、もともと女性からの好感度が悪くなかったんでしょうね。

 

3、「もうすぐ結婚?」のイメージがあるから。

現在交際中の竹之内豊さんとは、双方の事務所も否定せず、公に認めるコメントを出していることから、二人は結婚秒読みだと噂されています。

「もうすぐ結婚するなら・・」と安心している人がかなりいるみたいですね。

 

4、相手役を叩いたら、「もう山田くんのドラマがなくなるかもだから?」

これは、今回のドラマのヒロインキャスティングが難航したことにも関係していて、山田涼介さんの相手役は結構「叩かれる」事が多く、ファンも「このまま相手役を叩き続けてたら、もう山田くんのドラマが無くなってしまうかも知れない・・・」と心配し、倉科さんを叩くのを控えた、という可能性もあるみたいです。

熱狂的なファンの皆さんもいろいろ大変なんですね・・。

 

まとめ

2014_2_34

というわけで今回は、ドラマ『カインとアベル』に出演のヒロイン、倉科カナさんが炎上騒ぎにならない理由を調べてみました。

もともと好感度も悪くなかったし、なにしろ「年上」だし、現在メチャクチャ売出し中!という女優さんでもないし、キャスティングする側も、絶妙なチョイスでしたね。

しかし、キャスティングが多少地味なのも否めない事実。そのおかげで視聴率が悪くなっている可能性もあるので、難しいですね。いろいろと。

とりあえずまだ始まったばかりのドラマ『カインとアベル』続きが気になるので見ようと思いますが、これからもがんばって欲しいものですね。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。