『砂の塔』出演岩田剛典の演技。ファンも下手と認める大根役者?

この記事は4分で読めます

a0055_000251

こんにちはうさぎ♪です。

2016年10月14日(金)よる10時スタートする新ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』

菅野美穂さんが4年ぶりにドラマ主演を勤めるこのドラマに、今大注目の岩田剛典さんが出演されますね。

岩田さん、EXILEでパフォーマーを勤める傍ら、最近では映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』や『HiGH&LOW』などに出演、俳優としても注目され始めてますね。

しかし、岩田さんの演技、いい評価を聞くときもあるのですが、どうやら余り良くない評価も多いみたいで・・。岩田さんのことが好きで好きでしょうがないファンの方達も「大根ぶり」を認めているという噂が・・。

というわけで今回は、岩田剛典さんの演技の評価について、いろいろ調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

岩田剛典さんのプロフィール

まずは簡単に岩田剛典のプロフィールから。

iwata

出典:ライブドアニュース

本名:岩田剛典

生年月日:1989年3月6日(27歳)

出身地:愛知県名古屋市

学歴:慶應義塾大学

中学受験からの慶応義塾普通部に入学、そこから高校、大学と慶応とエリートコースを歩む傍ら、高校3年生の時に映画『RIZE』に衝撃を受けてKRUMPを独学で開始。

このときはじめたダンスが縁で、三代目J Soul Brothersのパフォーマー候補者となり、後に正式にEXILEに加入します。

正直EXILEのメンバーのことって余り知らないんですが、こうやって一人ひとり見てみると、それぞれがすごい経歴の持ち主なんですね。

それにして、すごい経歴だな・・慶応だけじゃなく、ダンサーとしても・・。とにかく「努力家」だということだけは間違いないような気がしますよ!

まあ、これだけイケメンで頭もいいのに、さらに努力されてしまうと、一般人には太刀打ちできなくて困りますけどね(笑)

 

岩田剛典さんの演技。最初はよかったけど・・・。

スポンサードリンク


岩田剛典さんの演技について、まずはいい評価から集めてみたいと思います。

 

「充希ちゃん可愛すぎ。演技好き。岩田剛典さんの演技良かった。なんか自然な感じ良かったよな〜」

「岩田剛典は演技力がディアシスターの時からグントUPしてた」

「植物図鑑📖🍀思ってたよりも良すぎた、、岩田剛典の演技に負けた。。あれはズルい」

「いや~岩田さん演技うまくなった。忙しい中きっと努力したんだろうな」

 

これは、映画『植物図鑑』での岩田さんお演技の評価ですが、どうやらこのいい評価、岩田さんのファンの方々の評価が中心みだいです。

一見良い評価に見えるのですが、良く見てみると全体的に「成長してる」「だんだん上手くなってる」「努力してる!」と、かなり「優しい見方」をしたツイートが多い・・。

しかも、さらに見てみると、ファンの中でもちょっと良くない評価をしている人も・・・。

 

「好きだよさやかのところの棒読み感はんぱないけどね!!!やはり岩田剛典は演技がうまくない

岩田くんの滑舌の悪さと演技の下手さに全然集中できなかったし原作と全然違かったけど安定のかっこよさで好きが溢れた」

 

このツイート、岩田さんのファンのコメントらしいのですが、酷評ですね。

ファンとして、岩田さんのかっこよさを認めてはいるものの、演技が上手くない!ということはしっかりと受け止めているみたいです(笑)

ここまではっきり言われるのも、珍しい気が・・・。

ドラマ『HiGH & LOW 』では演技力が高い評価!

EXILEのメンバーが中心のドラマ『HiGH & LOW 』。

この中での岩田さんの演技は結構高い評価です。

例えば、山王連合会の総長・コブラを演じる岩田剛典。無口な役どころということもあるが、彼の表情は実に豊かでキャラクターを的確に演じていると思う。伝説のギャングチーム「ムゲン」の仲間たちとの溜まり場である洋食屋「ITOKAN」でゆったりしているシーンは、表情がどことなく優しく、普段我々が目にする“岩ちゃん”のイメージに近い。しかし一度アクションシーンになると、鋭い表情をみせ、それは映画『クローズEXPLODE』で高く評されていた鋭い眼光に通ずるところがある。
出典:realsound

ツイッターなどのファンの方々の評価でも、このコブラ役、アクションシーンも含めて、かなり「ハマって」いたみたいで、絶賛する人が多くいました。

映画『クローズEXPLODE』でもなかなかいい評価を得ていたので、岩田さん、ヤンキー役はハマるみたいですね。

 

ドラマ『ディアシスター』でのキスシーンもなかなかの評価・・。

もう一つ、岩田さんの演技力が高く評価されているドラマ『ディアシスター』

石原さとみさんが主演なのですが、このドラマで、石原さとみさんと岩田さんのキスシーンが自然すぎて、本当に付き合ってるんじゃないか?と噂されるほどの演技だったらしいです。

筆者も実際に見てみましたが、すごく熱いキスシーンで、なんだかハラハラしてしまいましたよ(笑)

これ、岩田さんのファンとか、石原さんのファンだったら、テレビの前で悶絶、ひどい場合は精神を病んでしまうのではないかと心配になるくらいの熱さ。

実際、岩田さんのファンの間では「辛かった・・・」とこぼすファンも多かったみたいです・・・。
しかし、この「キスシーン」意外での評価は、やっぱり芳しくない様子・・・。

繊細な演技は、まだ苦手なのかな?

 

岩田さんの演技、ファンも「棒演技」「大根」と認めている様子。

岩田さんの演技の評価をいろいろ見てみましたが、岩田さんにとって「ハマっている」役柄だと、演技の評価も高いみたい。

クローズEXPRODEや、HiGH & LOW などの激しい演技は得意なようですが、繊細な演技に関してはまだまだ経験不足といった印象ですね。
ファンの間でも、岩田さんの演技に対して「成長してる」「努力してる」という評価が多いことから、もともとの演技力は高く評価していないということが良くわかりました。

ドラマ『砂の塔』での役柄は大丈夫なのか?

iwata2

出典:TBS

ファンの間では「最近演技が上達してる!」「結構努力してるんだね」と、成長していることを評価されている岩田さん。

今度のドラマ『砂の塔』での役柄は、子供達が通う体操教室のコーチで、菅野美穂さん演じる高野亜紀に思いを寄せる幼馴染、生方航平(うぶかたこうへい)を演じるということです。

キャラクターとしては、主人公の亜紀を温かく見守る幼馴染というキャラですが、サスペンスドラマですし、繊細な演技が要求されそうなので・・・ちょっと不安ですね・・。

しかし、こればっかりは見てみないとわからない!というわけで、岩田さんの成長ぶりを、今度のドラマで確認しましょう!

まとめ

2014_2_34

いろいろ調べてみましたが、演技の経験もまだまだ浅いし、いきなり主役に抜擢されて大変な状況でいきなり良い演技をしろというのも土台無理な話ですから、これからに期待ですね。

今度のドラマで、更なる飛躍を遂げることが出来るのか?今後の活躍に注目ですね。
というわけで、今回はここまで。最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0002_004054
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。