探偵少女アリサの事件簿あらすじとキャスト解説!本田望結は完璧?

この記事は4分で読めます

こんにちはうさぎ♪です。

2017年1月から開始の冬ドラマの情報がちょくちょく公開され始めていますが、どの局のドラマも面白そうなものばかりで、今から何を見ようか迷ってしまいますね。

今回は 大人気ミステリー作家・東川篤哉の小説の実写ドラマ『『探偵少女アリサの事件簿』のキャストやあらすじを解説していきたいと思います。

ぜひ、ドラマの参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

『探偵少女アリサの事件簿』あらすじ

もともとの原作は、小説家東川篤哉さんの『探偵少女アリサの事件簿』

東川篤哉さんと言えばドラマ化された『謎解きはディナーのあとで』でも有名ですが、この『探偵少女・・』も漫画化がされている位の人気の作品です。

そして、満を持してドラマ化が決定!さて、どんな物語になるのでしょうか?簡単なあらすじを書いてみましょう!

名探偵と名高い綾羅木孝三郎(岩城滉一)は、かつて絵画の贋作にまつわる事件を解決したことで有名だった。しかし、実は事件を解決に導いたのは、孝三郎の娘、有紗(本田望結)の助言だった。

いつも面倒を見てくれる伯母の瑤子(大河内奈々子)と、孤島にある屋敷を訪れていた有紗。しかし、急な悪天候により、島から出られなくなるばかりか、通信手段も遮断されてしまう。

そんな状況のなか、なんと伯母の瑤子が死体で発見される!

外界とは遮断された状況での殺人事件。屋敷の中に犯人がいるのでは?と宿泊客同士は疑心暗鬼におちいってしまいます。
こんな状況の中、有紗は無事犯人を暴くことが出来るのか?

といった内容です。

もともと、小学生が難事件を解決するという「コメディ」の要素があるドラマなので、いきなり育ての伯母が死んでしまっても大丈夫だという設定なんですね(笑)

じゃなきゃ小学生にはショックが大きすぎますからね。
あらすじから予想するに、どうやら「1話完結」のドラマではなく、じっくりと1クールかけて一つのエピソードを展開していくドラマになりそうですね。
絶海の孤島、個性的な宿泊客、屋敷にいるかも知れない殺人犯!とすごくありがちな設定ではありますが、天才小学生の華麗な推理が炸裂する、面白いドラマになりそうですね。

スポンサードリンク

ドラマ『探偵少女アリサの事件簿』キャスト。出演者解説。

綾羅木有紗(あやらぎ ありさ)・・・本田望結

両親二人とも名探偵。小学生離れした洞察力と推理力で、難事件を解決する、見た目も頭脳も子供だけど桁外れの天才少女有紗を演じるのは、ドラマ『家政婦のミタ』で一躍人気ものになった本田望結ちゃん。

現在12歳、初の連続ドラマ主演。どんな風に演じてくれるのでしょうか?

ちなみに衣装はゴスロリ風。ちょっと変わったファンが増えてしまいそうで心配です。

ちなみに、ドラマ初主演の本田ちゃんを評して、共演の名取さんがこんな風におっしゃっていました。

望結ちゃんはセリフも完璧に入ってきていますし、現場でも集中していてNGもないんです。朝も3km走ってから仕事に来ているそうで、本当に女優魂に頭が下がる思いですよ!

出典:テレビあさひ

http://www.tv-asahi.co.jp/arisa/

初のドラマ主演、期待が出来そうですね。
奥野智美役・・・名取裕子

屋敷の「怪しい家政婦」奥野智美役を、サスペンスの女王、名取裕子さんが演じます。

いつもなら犯人を追い詰めていく立場ですが、今回は容疑者の一人。いつもと違った名取さんが見られそうです。メイド姿ですしね・・。

神木章介役・・・田中圭

屋敷に来ていた市議会議員、のはずでしたが、実は市議会議員神木章介の身代わりとして屋敷に来ていた便利屋橘良太。

良太役を演じるのは、高校生のときから芸能活動をはじめ何気にものすごく沢山のドラマや映画に出演している俳優、田中圭さん。
ドラマ『お迎えデス。 』『家族ノカタチ』『5→9〜私に恋したお坊さん〜』など注目作にも多数出演しています。

綾羅木孝三郎(あやらぎ・こうざぶろう)・・・岩城滉一
有紗の父で名探偵。海外を飛び回っているので日本にいることが少ない綾羅木孝三郎を演じるのは、岩城滉一さん。
ベテラン俳優ながら、最近のドラマにもコンスタントに出演している味のある俳優さんですね。

有紗の叔母、瑤子役・・・大河内奈々子

有紗の叔母。不在がちな有紗の両親に代わって面倒を見ている瑤子役に大河内奈々子さん。
昼ドラの名作「牡丹と薔薇」で有名な女優さんですが、最近「解決ナイナイアンサー」にも出演して、結婚の秘話を公開されていましたね。

ただ、残念ながら第1話で死体で発見されてしまいますから、悲しいですね。
栗田達夫(くりた・たつお)・・・神保悟志

屋敷の宿泊客で元料理人、栗田達夫役を神保悟志さんが演じます。神保悟志さん、ミステリーやサスペンスドラマに数多く出演していますので、見事な「容疑者のひとり」を演じてくれると思います。
『99.9 -刑事専門弁護士-』『そして、誰もいなくなった』等にも出演する、実力派の俳優さんですね。

岩中聡(いわなか・さとし)・・・高杉瑞穂

屋敷の宿泊客の一人、経営コンサルタントを生業とする岩中聡役を演じるのが、高杉瑞穂さん。

モデル出身のこちらもミステリーやサスペンスドラマに多く出演している俳優さん。時代劇も多いですね。
安東喜一郎(あんどう・きいちろう)・・・寺田農
屋敷の宿泊客で、弁護士の安東喜一郎役に寺田農さん。調べてみるとものすごく多くの作品に出演されている大ベテランの俳優さんですね。

ちなみに寺田農さん、「天空の城ラピュタ」に出てくるムスカ大佐の声をやってるんですね。知ってました?

長嶺勇作(ながみね・ゆうさく)・・・矢野浩二

警視庁捜査一課の刑事で、ゲイ無所から脱走した殺人犯、相良の行方を追っている、長嶺勇作役に、矢野浩二さん。

矢野浩二さん、中国ではかなり有名な俳優さんで、2007年10月17日号「ニューズウィーク日本版・世界が尊敬する日本人100人」の一人に選出されているほどの有名人!なのに今回脇役で出演!

2015年にオスカープロモーションに所属となっていますから、これから、「逆輸入俳優」として売り出されていきそうな雰囲気です。

ちょっと注目ですね。カッコイイし・・。
松田翔子(まつだ・しょうこ)・・・内藤理沙
警視庁捜査一課の刑事で長嶺の部下、松田翔子を演じるのが、内藤理沙さん。

女性アイドルグループ「美少女クラブ31」の元メンバー。『ドクターX』『グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜』『ダメな私に恋してください』などのドラマに出演。グラビアやモデルなどの仕事もしていた女優さんですね。

今まで登場人物が「濃い」メンツばかりだったので、ステキな女性が出てきてくれてホッとしています。

現時点で発表されているキャスト、出演者はここまで。追加で発表されたらまた更新いたします。

全部見てみると、やっぱり「濃い目」のキャストさんばかりですね。メンツから見るに、名取さんが出演するようなサスペンスドラマが好きな人にぴったりなドラマになりそうです。
対象年齢はちょっと高めかな?

まとめ

キャストを見ていたら「どうもオスカープロモーションの俳優さんが多いな・・」と思っていたのですが、この作品の製作が「テレビ朝日/オスカープロモーション」となっているので、当然ですね。

芸能事務所と一緒に作るドラマなんてのもあるんですね。
個人的に注目なのは、本田望結ちゃんの演技力と、矢野浩二さんですね。どんな評判になるのか、今から楽しみです。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. dansui1
  2. a0006_002357
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。